capybara8th_sー.png
kemutan_small.png

聖地会議EXPO2021冬
「第8回カピバラ写真展」​

会期:2021/12/25-26 13時 - 16時30分

 

会場:

第1会場 近畿大学「実学ホール」 写真展示、トークステージ

〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3丁目4−1

第2会場 ボードゲームカフェ「7GOLD」 物販、写真展示、カピバラを中心にしたボードゲーム体験

〒577-0818 大阪府東大阪市小若江4丁目12−14

(お店の営業時間は10時30分 - 22時)

【第1会場「近畿大学 実学ホール」の入場の仕方】

PEATIXページにて、事前に「関係者入場券」をお求めください。

​入場無料です。

 

PEATIXページ

聖地会議EXPO2021冬 2021年12月25日 - 26日 会場:近畿大学「実学ホール」

http://ptix.at/9qXHIC

第2会場 ボードゲームカフェ「7GOLD」の入場の仕方

入場料 250円(ワンドリンク付き)

​ボードゲームを遊ぶには、別途料金をいただきます。(30分300円)

(入場のお申込みは不要です)

7GOLD

https://www.bgc7gold.com/

会場で遊べる「動物がテーマのボードゲーム(PDF)」

【物販情報】

第2会場「7GOLD」にて、カピバラ焼きドーナツ、カピバラクッキー(仮)を販売します!

また、カピバラボードゲーム「カピ原」も販売予定!

【トークステージ】

12月25日 14:00 - 14:45

<You tube LIVE> https://youtu.be/kzJ3gV4jmM8

カピバラ写真展恒例のカピバラトークステージだよ!

今回は「大阪ECO動物海洋専門学校」のご協力で、学校で飼育するカピバラについてもご紹介します。

会場に来られない方も写真展の雰囲気を楽しんでください。

 

【配信内容(予定)】

 

・第8回カピバラ写真展応募作品

 

・特別企画「カピゴン松島さん写真展 パンタナール野生カピバラの魅力」

 

・カピバラのカードゲーム、ボードゲームも盛りだくさん

​【特別展開催!】

カピゴン松島さん写真展 パンタナール野生カピバラの魅力

第1会場 近畿大学「実学ホール」

【プロフィール】

 

 

 

カピゴン松島

 

およそ10年に渡り国内外のカピバラを撮影し続けている。これまで行った国内の園館は100か所以上。野生のカピバラが生息する南米・パンタナールには2019年8月と2020年1月の2度渡っている。2022年には拠点を南米に移し活動を予定している。

<カピゴン松島さんよりメッセージ>

「カピバラ」は、世界最大の齧歯(げっし)類。つまり、ネズミです。この動物を知る多くの方々は、カピバラと聞けば「癒し」、「ゆっくり」、あるいは「温泉に浸かっている」というイメージを抱くのではないでしょうか。しかし、その姿はあくまで日本の動物園、水族館で飼育されている姿です。

彼らの生息地は、南米大陸ほぼ全土に及びます。そして、草食動物であるカピバラは、その多種多様な動物が生息する南米大陸の環境では食物連鎖の下位部に位置します。肉食動物であるジャガーなど天敵と遭遇する可能性もある、常に生と死が隣り合わせのなか、命がけで生き抜いているのです。

のんびりして見えるカピバラですが、根気よくジーッと観察していると実はとても『イキイキッ』とした活発な動物。本写真展を通して、日本では見ることのできないカピバラの姿から多くの幸せと元気を感じてもらえればと思います。

【カピバラ写真展 参加写真募集(終了しました!)】

 

 

---------------------

主 催 株式会社聖地会議

【お問い合わせ】㈱聖地会議 カピバラ写真展担当: capybarakaigi@gmail.com


(C)聖地会議

262223690_276877847828763_5012815422173700074_n.jpg