​新刊!

ゲームクリエイター育成会議1

馬場保仁/株式会社ファリアー代表取締役社長

ゲームデザイナーの育て方(上)

 

 本書は「専門学校・大学でゲームクリエイター教育を行なわれている、悩める先生方」に向けたインタビュー本です。

 私事で恐縮ですが、2017年5月から東京・千駄ヶ谷にある専門学校東京ネットウエイブで非常勤講師を始めました。当初はゲームライター(ゲームメディアに記事を書くライター)教育を行う予定でしたが、いくつかの事情により、ゲームデザイナー教育に片足を突っ込んだようなカリキュラムになっています。

 ただし、自分はこれまでゲームライター/ゲームジャーナリストとして仕事をしてきました。そのため、ゲームデザイナーの経験もなければ、商業ゲーム開発に携わった経験もありません。そのため何を教えたらいいかわからず、無我夢中で毎週受業を行っているうちに、初年度がすぎていきました。

 そんなふうに苦心しながら、「何かゲームクリエイター教育に役立つ参考書があればいいのに」と、ずっと思っていました。

 きっと自分と同じような悩みを抱えられている先生方が、全国にいるはずです。

 そこで創刊号ではゲーム業界の採用支援活動などを手がける、ファリアーの馬場保仁さんに話を伺ってきました。本書が授業づくりの処方箋になれば幸いです。

 

小野憲史/ゲームジャーナリスト

・ゲーム専門学校の先生をやってみて

・座・芸夢からHEAT、そして駿馬へ

・ゲームの企画書は9項目で書ける

・プロのアドバイスは時として有害

・いかに学生に気づきを与えるか

発行日:2018年3月30日

© 2019 Seichi_Kaigi

  • w-facebook
  • White Twitter Icon